方向性

2009年6月28日 (アウクスブルク大学入学試験、合間の週末にて)
この方向性を目指し始めてからすでに3年目を迎え、
自らのアイデンティティも沢山の経験や出会いを通して磨かれ続けてきた。
今、このミュンヘン中央駅にあるスターバックスで過ごす時間を通して振り返ってみると、
自らを窮地に陥れる出来事や、自らの存在意義を大きく成長させるチャンスなど、
本当にたくさんのことに出会った。
そして今ここに自身がいることは、それら沢山の出来事こそを自らの血肉を養う糧としてきたことを示す大きな証となる。
ほんのささいな、小さな小さな行いの積み重ねが、外の世界に漂うチャンスを引き寄せ、
またそれが、自らの進む盲目の道のりを照らすかすかな月明かりとなって俺を支えてきてくれた。
自らの方向性は確かに存在する。
躍動は今加速する。まさにこれまでの積み重ねを土台と捉えて基礎に据え、
また新たなアイデンティティが目指すものに向かって磨かれていくのだろう。
思考を絶やしてはいけない。今、自らの探求心は基礎に裏付けられた跳躍力を有している。
観念の殻を打ち破る、その瞬間を探している。

Kommentar verfassen

Trage deine Daten unten ein oder klicke ein Icon um dich einzuloggen:

WordPress.com-Logo

Du kommentierst mit Deinem WordPress.com-Konto. Abmelden /  Ändern )

Google Foto

Du kommentierst mit Deinem Google-Konto. Abmelden /  Ändern )

Twitter-Bild

Du kommentierst mit Deinem Twitter-Konto. Abmelden /  Ändern )

Facebook-Foto

Du kommentierst mit Deinem Facebook-Konto. Abmelden /  Ändern )

Verbinde mit %s